アナハイム大学黒川紀章グリーンインスティチュートでは、サステイナブル・マネジメント(持続可能な経営)分野におけるオンラインビジネス修士(MBA)および博士(DBA)課程をご提供しています。 この度新しく本学教授陣に加わった、サラ・ガースキ教授のプロフィールと4月開講のクラスについてお知らせします。

2015年8月1日、カリフォルニア州立大学フラトン校において挙行された本学卒業式において、デビッド・ヌーナン博士のアナハイム大学開校以来20年にわたるオンライン教育への貢献に対し、カリフォルニア州選出の米下院議員、ロレッタ・サンチェス氏より、感謝状が授与されました。 感謝状の贈呈の際に上映されたビデオ内容を要約してご紹介します。

アナハイム大学オンラインTESOL修士課程および博士課程にて3月21日(月)より、開講される新たなクラスおよび担当教員をご紹介します。デビッド・ヌーナン博士やロッド・エリス博士をはじめとした著名なTESOL教授による質の高い授業をご提供しています。

アナハイム大学では本学卒業生、在学生、またお申し込みをご検討中の方などに向けた情報発信ツールとして、さまざまなソーシャルメディアを活用しています。また、本学教授陣の講演や対談などが動画でもご覧いただけます。

アナハイム大学TESOL 認定コース(TESOL Certificate Program)の日本人修了生の方に、同コースでの経験とご自身のキャリアについてお伺いしました。

アナハイム大学は2020年へのビジョンとして、継続的なイニシアチブを通じた「シェア・フォワード」へのコミットメント、そして良い影響を社会と自然環境に生み出すことを掲げています。

「シェア・フォワード(Share It Forward)」とは、次世代のために、皆でベネフィットを分かち合えるようなより良い世界をつくるために自分にできることをするという意味が込められています。このコンセプトは「ペイ・フォワード(Pay It Forward)」という、人から受けた親切を他の人につないでいくことを意味する表現から生まれました。「ペイ・フォワード」は当初ベンジャミン・フランクリンが提唱し、2000年には同タイトルの映画も製作されました。

アナハイム大学は1996年、カリフォルニア州オレンジ郡にて設立されました。遠隔教育協議会 (Distance Education Accrediting Commission (DEAC))による認定を受けています。DEACは、ワシントンD.C.を本拠とする90年の歴史を持つ全国認定機関で、Council for Higher Education Accreditation(CHEA、高等教育認定協議会)の正会員です。

アナハイム大学のオンライングローバルMBAプログラム(現・インターナショナルMBA)卒業生であり、アウディ社でグローバルに活躍するトレバー・ヒルさんをご紹介します。